岐阜東南ロータリークラブ トップページへ

WEEKLY REPORT 第2219号  No.25 2022年5月20日
SERVE TO CHANGE LIVES 奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために

本日のプログラム 次例会の予定 前例会の記録
〇5月20日(金)第2219回
〇ソング:それでこそロータリー
〇外部卓話
担当 ロータリー情報委員会
〇5月27日(金)第2220回
〇ソング:手に手つないで
〇次年度計画・予算案
(夜間例会)
担当 会長・幹事
〇5月13日(金)第2218回
〇ソング:我等の生業
〇クラブフォーラム
(ガバナー補佐訪問)
担当 会長・幹事
会長挨拶 清水基之会長
清水基之会長
 皆さん、こんにちは。5月の大型連休も過ぎ、長いこと休んで鈍った身体が、ようやく元通りになり通常業務に戻っています。
 岐阜方面に仕事に出ると、金華山の名前の由来になったツブラジイが山肌に咲き覆い、山全体を金色に染めています。そして、少しずつ気温も湿度も上がってきて、夏が近くまで来ているなと感じます。少し動くだけでも汗が出ます。皆さんも感染予防と併せ、体調管理にご留意ください。
 さて、先日水曜日に水上研修リーダーによるクラブ第三回目の座談会が開催されました。私を含め6名の参加でした。その中で先輩クラブ会員に「こういった会はどんどんやってくれ」と意見をいただきました。近年、コロナで委員会さえもまともに開催できていない状況が続いておりました。お酒を交わす席が少なくなったせいで、会員間の会話が減り、交流が希薄になってしまいました。特に新入会員にとってみれば、ロータリーに入会したのに活動も交流もままならない状態が続き、不安定なのではないかと心配です。それを払拭してくれる今回の座談会は、老壮青と集まり、クラブの話や私生活での出来事など、思い思いの交流ができました。やはり私の会長職についてのご意見もいただきましたので、肝に銘じ、残りの1ヶ月半6回の例会を滞りなく終わらせていきたいと考えております。
 最近、とても気になる話題が続いております。それは芸能人の自殺です。自ら命を絶つという選択をするには深い悩みがあると思います。私も12年前に同じ思いを経験しました。相次ぐ不運に遭うたびに、どうやって死のうか、どこで死のうか考える日々でした。ですがそれを救ってくれたのが、私の周りの存在でした。親や兄弟、恋人に友人、悲しむだろう人のことを考え、もう一日生きてみよう、もう一日と思って、お寺を廻りお祓いをしてもらい、お守りを受けたり、まずは心を落ち着かせました。やはり年回りというのもあるのでしょうか、節分一区切りと言われるとおり、節分を過ぎるとピタリと不運なことが起こらなくなり、次第に、死のうという気持ちもいつの間にか思いもしなくなりました。
 日本では年間2万人以上の方が自殺で命を落としています。例えれば笠松町の人口が約2万人強ですから、毎年町民全員が自殺するのと同じ数です。クラブの中では、そのような考えの方はいらっしゃらないと思っております。それぞれ原因はあると思いますが、命を絶つ前に何らかの手立てがあります。それが何かは私には断言できないですが、そんな思いになったときは、今一度、人生を立ち止まってゆっくり周りを見渡し、自らが好きな方向を探し出して歩けるようになれればと思うばかりです。
 私は、何事も死ぬ気で頑張れば何でもできると言われ、育ってきた世代ですが、立ち止まって振り返ることも必要だと信じています。誰かに頼り、何かにお願いをして、心をさらけ出す余裕を持っていただくことを願い、挨拶とさせていただきます。
来客紹介 出席報告

・現ガバナー補佐 豊田雅孝様(岐阜東RC)
・次期ガバナー補佐 道家嗣典様(岐阜加納RC)
・米山奨学生 フィン ミン ティン 君
本日のホームクラブ 先々週の補正出席率
21/35(60.00%) 21/35(60.00%)
ガバナー補佐訪問
◎国際ロータリー第2630地区
岐阜Bグループガバナー補佐 豊田雅孝様

<ガバナー補佐退任挨拶>
 ガバナー補佐として、あっという間の1年でしたが、グループ内6クラブへの訪問、クラブ協議会で多くの皆様とお会いすることができました。多くのロータリアンと接するなかで、各クラブそれぞれの特徴や雰囲気を肌で感じることができ、大変勉強になりました。コロナ禍でも各クラブが工夫して、いろいろな活動を展開していることにもロータリーの力を感じ、勇気づけられました。
 地区大会は中止となり、地区の行事が少なくなったのは残念でしたが、そんななかでも、11月のガバナー公式訪問例会、インターシティーミーティングが開催できたことは、よかったと思います。大阪ロータリー辰野勇会員を講師にお招きできたことは、ロータリーの友情を感じました。 また、浦田ガバナーにご尽力いただき、多くのロータリアンのご協力で記憶に残るI.M.になりました。
 今年度、岐阜Bグループの運営にご協力いただきました6クラブの会長、幹事、会員の皆様に、心より感謝を申し上げます。今後の岐阜Bグループの益々の発展を祈念し、ご挨拶といたします。
ガバナー補佐 豊田雅孝様 次期ガバナー補佐 道家嗣典様
ニコニコボックス投函発表 (担当 ニコニコボックス委員会)
杉山将士委員長
◎ガバナー補佐 豊田雅孝様
 本日は期末訪問です。一年間お世話になりました。ありがとうございます。
◎清水基之会長
 ガバナー補佐 豊田雅孝様、次期ガバナー補佐 道家嗣典様、ようこそ岐阜東南ロータリークラブへお越しいただきました。例会後、クラブ協議会でこの一年の報告をさせていただきます。よろしくお願いいたします。
◎武藤大次郎幹事
 本日は、現ガバナー補佐豊田様、次期ガバナー補佐道家様、米山奨学生のティン君、ようこそ岐阜東南ロータリークラブへお越しくださいました。ありがとうございます。
◎近藤浩史パスト会長
 ガバナー補佐 豊田様、次期ガバナー補佐 道家様、ようこそ岐阜東南ロータリークラブへ。本日はご指導よろしくお願いします。
◎小出徳光君 岡部賢明君 水上徳次君 杉山将士君 塩谷良三君 田端大嗣君 村上成樹君
 佐野知宏君 森島巖君 林祥元君 大橋匡幸君 中島浩樹君 高橋圭司君 川島和男君
(順不同)
 ガバナー補佐豊田雅孝様、次期ガバナー補佐道家嗣典様、ようこそ岐阜東南ロータリークラブへ。お越しいただきありがとうございます。ご指導のほどよろしくお願いいたします。
委員会報告
武藤大次郎幹事
◎ロータリー情報委員会 (代理)武藤大次郎幹事
・I.D.M.ご案内

◎幹事報告 武藤大次郎幹事
・地区より、ウクライナ人道支援金ご協力のお礼の通知
クラブフォーラム (担当:会長・幹事)
◎新旧引継例会(先週の欠席委員会)
青少年奉仕委員会
大野英樹委員長
会員増強委員会
代読 武藤大次郎幹事

◎クラブフォーラム 『今後のクラブ運営について』
発表者
清水基之会長 高橋圭司会員 佐野知宏会員
村上成樹次期会長 林祥元パスト会長
2021-22 週報/年間行事予定へ
トップページへ

岐阜東南ロータリークラブ 2021-2022
例会日 毎週金曜日12:30~13:30
例会場 ホテルグランヴェール岐山 〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地
■TEL:058-263-7111
事務局 〒500-8833 岐阜市神田町2丁目  岐阜商工会議所3F
■TEL:058-264-9235
会長:清水基之 次期会長:村上成樹 副会長:藤井達郎 幹事:武藤大次郎 会報委員長:松原亮