岐阜東南ロータリークラブ トップページへ

WEEKLY REPORT 第2195号  No.1 2021年7月2日
SERVE TO CHANGE LIVES 奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために

本日のプログラム 次例会の予定 前例会の記録
○7月2日(金)第2195回
○君が代・奉仕の理想
○クラブアッセンブリー
(理事役員就任挨拶)
担当 会長・幹事
○7月9日(金)第2196回
○我等の生業
○ガバナー補佐訪問
担当 会長・幹事
○6月25日(金)第2194回
○君が代・奉仕の理想
○最終例会
内部卓話 川島和男パスト会長
担当 会長・幹事
会長挨拶 (毛利敏忠会長)  
毛利敏忠会長
(点鐘に先立ち、去る令和3年6月2日、満94歳でご逝去されましたクラブ創立メンバー松原登士弘パスト会長へ黙とうを捧げました。)
 皆様、こんにちは。本日の例会が今期最後の例会になりました。そして、私の会長挨拶も今日で最後です。この事が一番ほっとしています。来期からは例会を楽しみたいと思います。
 一年前は本当に私が会長でよいのか自問自答し、不安でいっぱいでしたが、曲がりなりにも今期一年、会を運営でき、なんとか最終例会を迎えることができました。これも藤井幹事をはじめ、理事・役員、各委員長、そして、会員の皆様、事務局さん等多くの方に支えていただきましたおかげです。本当に皆様、感謝申し上げます。
 会長をやらせていただき、色んなことを経験しました。色んな方に出会いました。色んな考えを持ちました。ロータリーに関しても、一会員でいる時と、ロータリー活動に対する考えも、大きく変わりました。若い会員にも、早い時期に責任ある立場になっていただき、ロータリー活動を深く理解し、精進していただきたいと思います。
 例年なら、この後、副会長の乾杯の音頭で、お酒を飲み交わし、一年を振り返るところですが、今期はコロナ禍のため、会員のお店で作っていただいた、美味しいお弁当を頂き、粛々と最終例会を行いたいと思います。
 最後に、こんな未熟な私を支えていただき、本当にありがとうございました。これからも、ご指導よろしくお願いいたします。以上、私の最後の会長挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。
来客紹介 出席報告

本日のホームクラブ 先々週の補正出席率
28/37(75.67%) 28/38(73.68%)
慶祝行事発表 (担当:親睦出席委員会 佐野知宏委員)
◎会員誕生日
 美濃島慎平君
◎夫人誕生日
 森島あや子様
◎結婚記念日
 近藤裕貴君
◎ホームクラブ皆出席表彰
 毛利敏忠会長 園部茂会員 村上成樹会員 杉山将士会員
四つのテスト
武藤大次郎委員長
慶祝発表担当
佐野知宏委員
ホームクラブ皆出席表彰
園部茂会員
ニコニコボックス投函発表 (担当:ニコニコボックス委員会 西田忠司委員)
西田忠司委員
◎毛利敏忠会長
 皆様のご協力により、最終例会を迎えることができました。一年間、ありがとうございました。
◎藤井達郎幹事
 至らぬ幹事でしたが、何とか皆様の温かいご指導のお陰で最終例会までたどり着きました。ありがとうございました。本日の最終例会を精一杯務めさせていただきます。よろしくお願いいたします。
◎清水基之副会長
 毛利会長、藤井幹事、一年間お疲れ様でした。今期、最終例会となってしまいました。新型コロナのせいで、一年間あまり活動できなかったです。来期から新会長として就任しますが、一年間よろしくお願いします。
◎塩谷良三君
 川島先生、卓話よろしくお願いします。会長、幹事、一年間お疲れ様でした。
◎水上徳次パスト会長
 毛利会長、執行部の皆さん、一年間、お疲れ様でした。
◎中島健治パスト会長
 本日、今期の最終例会を迎えましたが、コロナ禍、一年間、毛利会長 、藤井幹事さん他、執行部の皆様方、ご苦労様でした。私は、ワクチンを二回打ちました。安心して僕に近づいて下さい(笑) また、先日のゴルフ同好会、参加の皆様、お疲れ様でした。
◎園部 茂パスト会長
 ホームクラブ皆出席、表彰ありがとうございます。
◎(R財団委員長)岡部賢明パスト会長
◎小川光明パスト会長
 毛利会長、藤井幹事、一年間お疲れ様でした。コロナ禍の中、例会運営は大変苦労されたと思いますが、 無事、終了できてよかったですね。
◎村上成樹君
 ホームクラブ皆出席、お祝いありがとうございました。
◎武藤大次郎君
 今期、執行部、毛利会長、藤井幹事、中島浩樹会計、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。来期、新執行部、清水会長のもと、高橋会計とともに幹事、頑張りますのでよろしくお願いいたします。
◎中島浩樹君
 皆さん、一年間、お疲れ様でした。コロナのため、例会が少なかったので、ちょっとさみしかったですが、来期は正常に戻るといいですね。
◎ゴルフ同好会 小川光明君 水上徳次君 園部茂君 小出徳光君 脇田峰秀君 林祥元君 塩谷良三君 近藤裕貴君 武藤大次郎君 杉山将士君(順不同)
 ゴルフ同好会コンペ 優勝 杉山さん、準優勝 武藤さん、会長杯 武藤大次郎さん、幹事杯 杉山さん、おめでとうございます。
委員会報告
◎高橋圭司次年度会計
 次年度会費納入の件
◎武藤大次郎次年度幹事
 次年度理事会開催の件
◎ゴルフ同好会 杉山将士会員
 6月23日開催ゴルフ同好会報告 会長杯:武藤大次郎会員 幹事杯:杉山将士会員
◎幹事報告 藤井達郎幹事
 6月4日理事会報告
 (HPリニューアル)
高橋圭司次期会計 武藤大次郎次期幹事 ゴルフ同好会 杉山将士会員
幹事杯 杉山会員へ 会長杯 武藤会員へ お弁当
※食事中に台湾佳里ロータリークラブ35周年DVDを上映
内部卓話 (担当:会長・幹事)
毛利敏忠会長
川島和男パスト会長
◎「松原大先輩を偲んで」 川島和男パスト会長
 凄ましい生きざまだった松原氏
 松原氏は令和3年6月2日に逝去されました。本日例会に出席さ れた全員で松原氏のご冥福をお祈りいたしたいと思います。今年は 昨年からの新型コロナ禍によって、半数ほどの例会がまともに開かれず、執行部は大変ご苦労をされたと思います。そして、本日は今年度の最終例会となりましたが、その執行部から私に、松原氏を偲んで卓話をお願いしたいという要請がありましたので、お話をさせていただくことになりました。私がお話をすることになった理由は、当クラブの創立メンバー27人のうち、松原氏が亡くなられたことによって、私が最後の創立会員となってしまったからです。そこで、短い時間ですが、松原氏の今日までの凄まじい生きざまをご紹介し、あわせて創立以来46年を経過した当ロータリークラブの今日までの歴史を振り返り、当クラフの将来の発展に少しでも参考になればと思い、お話しをすることにしました。
 松原氏は当地方では誰一人と 知らないものはいないほど、経済界ほか全ての面で突出した偉大な指導者であります。中でも光製作所を岐阜県はもとより、中部地方でも著名な優良企業に育てられました。 しかし、創業者である松原氏の学歴が、尋常小学校卒だということを知ったときは驚きました。いかに松原氏が生まれつきの素質があったとはいえ、努力の人、頑張り屋であったと思います。卒業後に三菱重工や国鉄で働いた後、20代前半で光製作所を立ち上げられました。また、50歳ころには複数の大病に擢患し、1年半にも及ぶ入院を続けられながらも、これを見事に乗り切られ、94歳まで生きられました。素晴らしい生命力と精神力であったと思います。
 また、松原氏は起業家としてだけでなく、地元笠松町が福祉や教育の施設を設置される際には、3億円という多額の寄付をされたり、光文庫を設置をして、毎年運営資金を提供されてきました。これらの社会貢献が評価され、平成26年には旭日双光章の叙勲を受章されました。たまたま、私も同じ頃、旭日小綬章を受章することになり、松原氏とは少なからぬ因縁を感じております。
 私たち当クラブの会員は、クラブ活動や仕事のお付き合い等を通じて、松原氏から多 くの指導を頂きました。ここに謹んでお礼を申し上げる次第であります。
 今日は当クラブの歴史についても触れてほしいという ことでしたので、簡単にお話をしたいと思います。当クラブの設立は、昭和49年8月28日です。私は厳密にいうと、当クラブのテリトリーには職場も住所もありません。しかし、岐阜南クラブの故小野木三夫氏から、当クラブを紹介され、入会することになりました。それまでロータリークラブは金持ちの寄付団体というくらいしか知識がなかったので、最初は大変緊張いたしました。特に、私は僅か33歳でありましたので、初めてお会いした26名の会員さんは、大変お年の方(しかし平均年齢は48歳でした。現在は58歳です)ばかりだという印象を受けました。この時、私は松原氏と初めてお会いすることになったのです。松原氏は体も大きく、精力が全身から漲っているような強い印象を受けました。
 その当時の年長者であるクラブの執行部は、大変厳格な方が多かったという印象でした。例えば、例会への出席は100%すること。もし、できないときには、他のロータリークラブに参加し、欠席を補充することを強要(?)されました。例会は開始の鐘が鳴ったら入場はできません。また、早退もできませんでした。
 毎月に開催されるFM(今はIDM)は、会員の自宅で行うものとし、その時は家族全員で会員をホストをすることとし、会員は欠席をすることはできない。万が一、都合が悪い場合は代わりの会員をだすこととなっていました。接待をする奥様ほか家族の方は大変だったと 思います。新緑例会や日帰り家族旅行も全員参加が原則でした 。いつも はバスが2台、ときには3台という こともありました。
 このような厳格な運営でありましたが、クラプに入会したい方が沢山おりました。そのため不良会員の入会を阻止するために入会希望者の人柄等の情報を集め、入会者のチェックをしました。この委員会が会員選考委員会でありました。しばしば入会ができない方もあ りました。以上のような運営は、今は相当変化してきました。会員の減少でや むを得ない面があると思いますが、長い46年の歴史の間には、以上のようなこともあったということを知っていただき、今後の参考にしてください。
次回例会の確認
日時 2021年7月2日(金)
点鐘:12時30分
行事 クラブアッセンブリー
理事役員就任挨拶
担当 会長・幹事
場所 ホテルグランヴェール岐山
2021-22 週報/年間行事予定へ
トップページへ

岐阜東南ロータリークラブ 2021-2022
例会日 毎週金曜日12:30~13:30
例会場 ホテルグランヴェール岐山 〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地
■TEL:058-263-7111
事務局 〒500-8833 岐阜市神田町2丁目  岐阜商工会議所3F
■TEL:058-264-9235
会長:清水基之 会長エレクト:村上成樹 副会長:藤井達郎 幹事:武藤大次郎 会報委員長:松原亮