岐阜東南ロータリークラブ トップページへ

WEEKLY REPORT 第1971号  No.8 2015年8月28日
Be a Gift to the World 世界へのプレゼントになろう

本日のプログラム 次例会の予定 前例会の記録
○8月28日(金)第1971回
○ソング:それでこそロータリー
○行事: 創立記念例会
(夜間例会)
(担当 会長・幹事)
○9月4日(金)第1972回
○ソング:君が代・奉仕の理想
○行事:前期決算報告
(担当 会長・幹事)
○8月25日(火)第1970回
○行事:ガバナー公式訪問(例会変更)(7クラブ合同例会)
(担当 会長・幹事)
ホストクラブ会長挨拶 岐阜東ロータリークラブ 会長 桑原一男様
岐阜東RC会長 桑原一男様
ゲストの皆さん
 皆様、こんにちは。桑原でございます。
 はじめに本日のお客様をご紹介させていただきます。
 国際ロータリー第2630地区ガバナー 岡田信春様、地区代表幹事 籾井 収(もみいおさむ)様、地区大会実行委員長 伊藤素近(いとうもとちか)様、ガバナー補佐 渡辺敏昭様
 ようこそお越しくださいました。皆様におかれましては、公私ともにご多用中にもかかわらず、ご臨席を賜り心より厚く御礼申し上げます。 岡田ガバナーには、後ほど卓話を賜りますのでよろしくお願い申し上げます。
 さて、本日はここ岐阜都ホテルにおきまして、今年度のガバナー公式訪問・7クラブ合同例会を開催させていただきましたところ、本当に多くのロータリ アンの皆様方にご出席をいただき、ホストクラブを代表いたしまして心より深く感謝申し上げます。
 先ほど午前11時から別室におきまして、会長幹事懇談会が開催されました。 岡田ガバナーからロータリーについて、様々な観点からご指導を頂戴いたしました。 本当にありがとうございました。岐阜Bグループの7クラブ役員にとりましては 大変貴重な財産になったと考えます。 例会後に開催されます7クラブ協議会におきましても、改めてご指導、ご鞭撻を 賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
 本日の公式訪問合同例会が、ロータリーの勉強会の枠を遙かに超えて、岐阜Bグループ7クラブ間のさらなる親睦を深め、また出席された全てのロータリアンの友情の絆を一層強くすると信じて疑いません。
 結びに、各クラブの益々のご繁栄並びに皆様方のご活躍ご健勝を心より祈念し、私の挨拶とさせていただきます。本日は、最後までよろしくお願い申し上げます。
来客紹介 出席報告

国際ロータリー第2630地区
 ガバナー 岡田信春様
 地区代表幹事 籾井 収様
 地区大会実行委員長 伊藤素近様
 ガバナー補佐 渡辺敏昭様
本日のホームクラブ 先々週の補正出席率
18/26 (69.23%) 21/26 (80.77%)
ガバナー公式訪問・7クラブ合同例会 (担当 会長・幹事)
 ガバナー補佐 渡辺敏昭様
◎岐阜Bグループ ガバナー補佐 渡辺敏昭様
 皆様こんにちは。一言ご挨拶申し上げます。
 長良川の清流と金華山の清々しさに恵まれたここ岐阜も残暑の季節を迎えました。この素晴らしい環境の中、国際ロータリー第2630地区 岡田信春ガバナー、籾井收地区代表幹事、伊藤素近,地区大会実行委員長,
をお迎えしての岐阜Bグループ7クラブの皆様との合同例会でございます。
 私は国際ロータリー第2630地区岐阜Bグループ ガバナー補佐を承っております岐阜東ロータリークラブの渡辺敏昭です。1年間お世話になりますがよろしくお願いいたします。
 今年度国際ロータリーK.R."ラビ"ラビンドラン会長は、そのテーマを「世界へのプレゼントになろう」と唱えてみえます。 そして、岡田信春ガバナーは地区活動方針のテーマを「過去、現在・今、行動するロータリアン」と定め、5つの地区重点目標を掲げられ、会長賞に挑戦しようとして
 1.,会員増強と維持
 1.財団寄付の推進
 1.人道的事業の参加と推進
 1.青少年(新世代)への貢献
 1.デジタル化の推進とオンラインツールの利用
 を唱えてみえます。
 本日の合同例会では、岐阜Bグループ7クラブの皆様との親睦を図り、各クラブの情報伝達と強い絆を図るための合同例会となるよう祈念申し上げます。 例会の後のクラブ協議会でこれらの目標に対しての7クラブの皆様との協議会をしていただくことになっております。どうか皆様のご理解とご協力いただきますようお願い申し上げ挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

ガバナー 岡田信春様
◎国際ロータリー第2630地区ガバナー 岡田信春様
 皆様、こんにちは。私は2015-2016年度国際ロータリー第2630地区ガバナーを拝命いたしました鈴鹿シティロータリークラブの岡田信春です。1年間、皆様に大変お世話になりますがよろしくお願いいたします。
 公式訪問は、私と各ロータリークラブの皆様が親睦を深める大切な場であると考えております。
 今回、私はアメリカ カリフォルニア州サンディエゴで開催されました国際会議にて研修し、交流する中でRI会長 K.R.”ラビ”ラビンドラン氏より、RIテーマ「世界へのプレゼントになろう」の発表がありました。
 その主旨は、「私たちは、より大きな資産や、より高い地位を得ようと日々努力しております。しかし、私たちの人生の価値は、どれほど得たかではなく、どれほど与えたかによって判断されるのです。同情の言葉をかけるだけでなく、実際に何かしてあげましょう。社会から享受するだけでなく、社会に貢献しましょう。」というものでありました。
 また、「私たちに与えられた時は今です。この機会は二度と訪れるものではありません。」というお言葉を頂き、私は、この言葉に感銘を受け、今年度の地区活動方針テーマ「過去、現在・今、行動するロータリアン」とさせていただきました。具体的な方針としましては、会員増強と維持・財団寄付の推進・人道的事業の参加と推進・青少年(新世代)への貢献・デジタル化の推進とオンラインツールの利用であります。この方針にご理解いただき、各ロータリークラブで会長賞に挑戦してください。昨今、各ロータリークラブも会員の減少、出席率の低下、活動の低迷化など諸問題を抱え活動しております。
 しかしながら、ロータリーは、人であります。クラブ・グループ・地区も人であります。その一人ひとりがロータリーの信念をしっかり持ち、交流し、行動する事が、クラブ・グループ・地区へと波及し問題解決と導くものと信じております。
 今回の公式訪問にあたり、リーダーシップのある各クラブの会長のもと、RIテーマ・地区活動方針テーマに沿って各クラブにあるそれぞれの共通の問題点を協議し、交流をはかり、この公式訪問が元気なクラブへの推進力になることを心より期待しております。
 今年度、私は地域のリーダーであります皆様、ロータリアンと共に奉仕・行動する心構えであり、ロータリー目標を実現するため頑張りたいと考えております。是非とも皆様のご理解とご協力をお願い申し上げ、共にクラブを発展させていきましょう。
2015-16 週報/年間行事予定へ
トップページへ

岐阜東南ロータリークラブ
例会日 毎週金曜日12:30〜13:30
例会場 ホテルグランヴェール岐山 〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地
■TEL:058-263-7111
事務局 〒500-8833 岐阜市神田町2丁目  岐阜商工会議所3F
■TEL:058-264-9235
会長・岡部賢明 会長エレクト・小川光明 副会長・片桐勝弘 幹事・美濃輪秀人 会報委員長・清水基之